TOP

一瞬でも誰かを笑顔にできる、僕の文章でそれが叶ったら最高だ。

このオーサーの記事一覧(24)

35.19score

ぱらぼに

冷蔵庫を買うなら、何を冷やすかを考えておかないと失敗するかも

初めての一人暮らしで、冷蔵庫を購入した際の失敗談は「冷凍室が小さすぎたこと」です。 自炊をすると、食べきれない分は冷凍します。 冷凍室が小さいと、入りきらなくて困ることになります。 「自分が...

続きを見る

38.07score

ぱらぼに

顔の筋肉がぴくぴく痙攣する方は、マグネシウム不足かもしれない

ひと昔前は、「カルシウムこそ大事ですよ」と言われていました。 ですが、現在は「カルシウムとマグネシウムのバランスこそ大事ですよ」と言われています。 カルシウム2に対して、マグネシウム1が理想的な摂...

続きを見る

28.28score

ぱらぼに

花粉症の困った鼻水を、あっという間に止める方法

ここでは、花粉は過度に気にしない方が良いと言いました。 ですが、鼻水って気になりますよね。 花粉症の鼻水はサラサラしていて、すぐに垂れてきます。 そうなると、職場や学校で鼻水が気になり仕...

続きを見る

39.48score

ぱらぼに

スポンサーKataribe

スプレーボトルにお茶を入れれば、簡単消臭スプレーの出来上がり

スプレーボトルにお茶を入れたら、消臭スプレーの代わりになりそうです。 スプレーボトルは、100均で売っている化粧用スプレーボトルを使いました。 作り方はとても簡単。 スプレーボトルに冷めた緑茶を...

続きを見る

37.23score

ぱらぼに

スポンサーKataribe

ラップホルダーは、100均のブックスタンドで代用できます

ラップホルダー(ラップスタンド)って、普通に買うと1500円くらいします。 でも、100均のブックスタンドで代用できるのを知っていますか? ラップの他にも、アルミホイルやフリーザパックなどいろ...

続きを見る

42.39score

ぱらぼに

花粉を気にし過ぎると、花粉症は悪化するかもしれない

僕の経験則ですが、花粉を気にしすぎると花粉症は悪化します。 10年ほど前から僕は花粉症になってしまいました。 花粉症になってしまったばかりのころは、花粉に対して敏感に反応し、過剰ともいえるほど対策...

続きを見る

38.84score

ぱらぼに

スポンサーKataribe

節分の豆まきは、家族の絆を深めるかもしれない!

節分の豆まきは、家族の絆を深めるかもしません。 たとえば、学生時代に行った運動会や移動教室(課外授業)っていったい何のためでしょう? おそらく、みんなで共同作業をすることで、クラスや仲間の団結力を...

続きを見る

45.30score

ぱらぼに

車の運転の上達のために必要なのは、隣に乗せる人は免許を持っている人だけにすること

車の運転が上手くなるために必要なことは、たった1つだけだと思います。 それは、「同乗者は必ず運転免許を持っている人にすること(もしくは誰も乗せない)」です。 これは僕の経験則なのですが、運転免許を...

続きを見る

39.48score

ぱらぼに

スポンサーKataribe

鍋にはソーセージが素晴らしく合う

鍋にはソーセージがよく合います。 鍋と言えば「日本」的な食べ物です。 ですので、ヨーロッパの食べ物であるソーセージを入れるのは、人によっては多少意外に思われるかもしれません。 それが、素晴らしく...

続きを見る

38.84score

ぱらぼに

スポンサーKataribe

めんたいお好み焼きが最高に美味かった

とある居酒屋に行ったときに食べた、「めんたいお好み焼き」が最高に美味かったんです。 料理はいたってシンプル。 お好み焼きの中に、ほぐした明太子が入っているだけです。(調理したものを席に持ってきてく...

続きを見る

43.22score

ぱらぼに

スポンサーKataribe

一人暮らしの男、日用品買い物あるある

一人暮らしの男、日用品買い物あるあるをお話しします。 それは、日用品の買いだめです。 たとえば、トイレットペーパーもそうですし、食器用洗剤なんかもそうですし、普段食べる食品なんかもそうですが、「ど...

続きを見る

42.68score

ぱらぼに

スポンサーKataribe

元カレに復讐したいんです

女性から受けた相談で一番びっくりしたことは、「元カレに復讐したいんです」というものです。 しかもこの相談は、関連性のない複数の女性からされたことがあります。 こんな相談を受ければ「え?いったい、彼...

続きを見る

43.89score

ぱらぼに

スポンサーKataribe

大事な人と過ごすプレミアムフライデー

プレミアムフライデーというのは、官民あげての消費喚起のための策だそうです。 簡単に言えば「月末の金曜日は仕事を早めに切り上げて、たくさんお金を使ってくださいね」という政策です。 一体、この時間を何...

続きを見る

40.04score

ぱらぼに

スポンサーKataribe

女子力の高さとは、見えない部分が綺麗なこと

僕は男なので、男目線で女子力について考えてみたいと思います。 ネイルが可愛ければ女子力が高いのでしょうか? 洋服が可愛いければ高いのでしょうか? メイクが上手なら高いのでしょうか? 仮に、「女...

続きを見る

44.47score

ぱらぼに

スポンサーKataribe

毎日青汁を飲んでいたら、肌が綺麗になった

僕は毎朝欠かさずに青汁を飲んでいたら、いつの間にか肌が綺麗になっていました。 現代人は野菜不足と言われて久しいです。 厚生労働省によれば、野菜は1日350~400gの摂取が必要とのこと。 僕自身...

続きを見る

40.04score

ぱらぼに

薄毛が気になり始めたきっかけ

薄毛じゃなくても、身近に薄毛の人がいるだけで育毛剤を使う人がいると思います。 僕は今現在30代です。 薄毛ではありません。 ですが、過去に猛烈に薄毛になるのが怖くなり、育毛剤を購入していた時期が...

続きを見る

38.07score

ぱらぼに

アラサー男性の究極応援ソング「チャラ・ヘッチャラ」

はたして、現在アラサーの男性たちをここまで元気にする応援ソング(アニソン)があるでしょうか? 少年時代のすべてをドラゴンボールZにささげた男性が、世の中にどれほどいることか。笑 手からビームを...

続きを見る

40.04score

ぱらぼに

月々のデータ量が足りない人は、格安スマホで2台持ちもありかも

僕は今、スマホの2台持ちを検討しています。 といいますのも、現在使っているスマホのデータプランはひと月2GBで3500円なんですね。 これはデータプランのみでです。 はっきり言って、これだと半月...

続きを見る

40.54score

ぱらぼに

大切なものを学んだアルバイト

僕は高校時代のアルバイトで、お金では買えない大切なものを学びました。 高校2年の夏休み、1日だけ引っ越しのバイトを経験しました。 引っ越しのバイトは、新人を新人扱いしてくれません。 といいますの...

続きを見る

38.84score

ぱらぼに

体質改善をしたいのなら、真っ先に試すべきはヨーグルト

体質改善をしたいのなら、真っ先に試すべきはヨーグルトだと思います。 おそらく多くの方は、健康的な食べ物を食べてもその効果を実感できたことが少ないのではないでしょうか? そう、食生活を健康的なものに...

続きを見る