TOP
42.70score

ぱらぼに

薄毛が気になり始めたきっかけ

薄毛じゃなくても、身近に薄毛の人がいるだけで育毛剤を使う人がいると思います。

僕は今現在30代です。

薄毛ではありません。

ですが、過去に猛烈に薄毛になるのが怖くなり、育毛剤を購入していた時期があります。

なぜ薄毛が怖くなったのかというと。

20歳のころの僕は、バイトをしていました。

そのバイト先の先輩の髪が、とても薄かったんです。

いわゆる若禿というやつでしょう。

おでこもかなり広かったですし、頭頂部もしっかり地肌が見えるほどに薄くなっていました。

歳は僕の1歳上の21歳。

「人は21歳でも髪が薄くなるんだ…」

衝撃を受けたのを覚えています。

それまで僕は薄毛というのは、中年以降に悩むことだとばかり思っていましたから。

身近な人から影響を受けるのが人間でしょう。

だからしばらくの間、薄毛の恐怖から逃れようと、僕も育毛剤のお世話になっていました。

バイトを辞めてその先輩に会う機会が減ってくると、自然と育毛剤を使わなくなっていきました。

人間って単純ですね。(僕だけかな?笑)

人は他人に薄毛を指摘されたときや、自分で薄毛に気が付いたときだけではなく、身近に薄毛の人がいるだけで育毛剤に手を伸ばすことがあるんです。

実際に僕がそうでしたからね。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2017-01-16 16:02

コメント (0)